仙台市パークゴルフ協会連合会は、「泉」「青葉」「宮城野」「若林」「太白」パークゴルフ協会の連合会で
○公益社団法人日本パークゴルフ協会に加盟しています。
○パークゴルフの楽しさを広げていきたいと活動しています。
○各種大会、研修会等を企画しています。

 コロナ感染症(オミクロン株)予防について (1月17日更新)

パークゴルフ愛好者の皆様へ
                           仙台市パークゴルフ協会連合会

コロナ感染症(オミクロン株)が全国的にまん延中です
各協会の会員の皆さんに、各PG場での感染防止対策に協力してプレイを
お願いします。
今後共マスク着用、プレイ中での3密防止、食事は黙食を励行して下さい。
ワクチン接種後に感染する場合もあります更なるご協力をお願い致します。

【今後の対策】
1.   パークゴルフ場施設利用にあたっては、施設側の感染予防施策を遵守し、
      感染拡大の 防止に全面的に協力し、且つ、協会会員以外の愛好者への啓蒙活動に
      協力する。
2.   体調が悪い時(発熱37.5°以上、咳、風邪症状がある場合等)は来場しない。
3.   来場に際しては、マスクを着用し、「身体的距離の確保」(*)と会話を自粛し、
      入場手続きをする。
 *定例会、イベント等での参加受付も同様に「身体的距離の確保」 を維持して手続き       
      【注記】(※)「身体的距離の確保」とは できるだけ2mを目安に(最低1m
  確保するよう努めることをいう。
4. クラブハウス、コース内「ティーグランド」 
  付近は特に身体的な接触リスクが高いので、対面会話、大きな声での会話、
  近距離での会話の自粛。
5. クラブハウス内での昼食、休憩時は身体的な接触リスクが極めて高い。対面会話、
  大きな声での会話、近距離での会話の自粛と対面でなく横並びに座る。
6. 帰宅後は使用したマスクの廃棄又は洗濯、手洗い、うがい、洗顔も行いましょう。

■これらは「感染防止マナー」です。「自分と家族そして友人を大切」に、
 行動に注意し、「お互いに気を付け」楽しくパークゴルフを楽しみましょう■

令和4年度 入会金「ゼロ円」キャンペーンのお知らせ

会員募集「入会金0円キャンペーン」

入会申し込み書

青空の下緑の芝生の上でのパークゴルフは仲間づくり、健康づくりに最適なスポーツです。
現在 仙台市パークゴルフ協会連合会では、泉区・宮城野区・
太白区・若林区・青葉区の各加盟協会と連携し、会員増員キャンペーンを行っております。
この機会に入会し楽しくプレイをしませんか詳しくは
下記の募集チラシをご覧になり、問い合わせてください。

パークゴルフを楽しむために・・・・お互い守りたいマナーについて

                             
こんなことが見られます!(危険な行為)

● 自分がボールを打ち終わったので、次の人が打つのを後ろで見ている
     スイングする場合、やや下がって打つ場合があります、テイグランドから
  離れましょう。
● 打ち終わったので前に歩き始める。
  ボールが当たる場合が有ります、最後の同伴者が打ち終わるまで、前に出ないで
  下さい。
● ボールが近接のコースに入ってしまった、他のコースのを見ずにコース内に進入
  するプレイヤーを見かけます、まず他のコース内に入る場合は状況を確認して
  手を挙げ 声をかけてからプレイをしてするように心がけて下さい。


楽しくプレーするために、お互いルールを守りましょう!

○仙台市パークゴルフ協会連合会会員は、率先して一般愛好者の手本となる
ようにしましょう。

入会ご希望の方はお気軽に!

初心者大歓迎!です。仙台市内にお住まいの方は、各区のパークゴルフ協会または
仙台市パークゴルフ協会連合会にお申し込みください。
○泉パークゴルフ協会    事務局長 沢田 文男 090-4043-6349
○宮城野パークゴルフ協会  事務局長 菊地 良邦 090-7339-5211
○太白パークゴルフ協会   事務局長 鈴木 哲  090-2603-8877
○若林パークゴルフ協会   事務局長 渡辺 修  090-2329-3814
○青葉パークゴルフ協会   事務局長 氏家 良介 090-2990-7655
●仙台市パークゴルフ協会連合会 事務局長 佐々木 勝男 090-4042-3308
                                 メールアドレス  skatsuo1012@ybb.ne.jp              


お問い合わせ
日本パークゴルフ協会へのリンク
右の「ブログを見る」をクリックしてください。
トップにもどる